【MHW】テオ・テスカトル攻略 立ち回りのコツ・オススメ装備などを紹介

いつもお世話になっておりまーす、ナビ子です。

炎の鎧や粉塵攻撃など厄介な行動が多く、倒すのに時間がかかってしまう人も少なくないと思います。

ここでは、テオ・テスカトル戦での立ち回り方やオススメの装備・スキルなど、初心者の方にはもちろん、ベテランの方にも役に立つ情報をご紹介します。

 基本立ち回り

剣士の場合は、常に炎の鎧によるダメージを受けない距離を保ちながら側面に位置取り、頭を狙って攻撃するようにします。
テオは攻撃にうつる際、多くの場合ターゲットの方を向き直すため、そのときに頭を狙います。
このとき、振り向き噛みつきや粉塵拡散に気を付けるようにしましょう。

ガンナーの場合は、弾の最大ダメージがはいる位置を保ちながら頭を狙うように立ち回ります。
炎の鎧を纏っている間は、矢や弾がテオに触れる前に燃え尽きてしまいます。
そのため、ダメージを与えることができる頭を狙いましょう。このとき、突進や飛び込み、ピンポイント粉塵爆発のような避けづらい攻撃に注意しましょう。

要注意攻撃

 スーパーノヴァ

その場で空中に移動し、自身を中心に大爆発を行う大技。予備動作を確認したら、すぐに距離をとるか、間に合わない場合は爆発のタイミングで回避を行いましょう。
予備動作移行時にカメラ角度が変わるため分かりやすいです。通常は怒りが解除されるタイミングで使用してきますが、龍封力が付与された武器で攻撃することで頻度を下げることができます。

予備動作開始時

爆発後。わかりにくいですが、大体この位置まで離れれば当たりません。

ピンポイント粉塵爆発

テオが粉塵を纏っているときに使用してきます。
上体を大きく起こし、ターゲットの方向を向くのと同時に一定箇所に粉塵爆発を起こします。
ダメージが他の攻撃よりも大きく、予備動作から攻撃までの間隔が短いため避けづらいです。
テオから一定の距離に爆発を起こすので、その範囲に入らないように立ち回りましょう。

赤丸付近を爆発してきます。

粉塵纏い時の攻撃

粉塵を纏っているときは、多くの攻撃を行ったあとに粉塵が残り、テオの行動後に爆発します。
爆発に巻き込まれると火属性やられになってしまい、粉塵に触ると爆破やられになってしまいます。
そのため、テオが粉塵を体に纏っているときは特に注意しましょう。

炎の鎧対策

炎の鎧によるダメージは、スキル熱ダメージ無効で防ぐことができます。
また、頭を破壊するか毒状態にすることで防げます。龍封力が付与された武器によるダメージを蓄積させることで一時的に解除させることも可能です。
アイテムの活力剤を飲んで、自然回復力を高めるのも効果的です。

おすすめスキル・装備

スキル

熱ダメージ無効・・・炎の鎧によるダメージを無効化します。

回復速度・・・炎の鎧で削られた赤ゲージの回復速度を速めます。

属性やられ耐性・・・火属性やられを軽減、または無効化します。

爆破やられ耐性・・・爆破やられを軽減、または無効化します。

火耐性・・・火耐性を上げることで火属性やられを軽減、または無効化します。

装備

●防具・・・上で挙げたスキルを持つものや火耐性の高いもの。おすすめはレウス、ガマル、ラヴァ。

●武器・・・テオの弱点である水・氷属性を持つものや毒属性を持つもの、または龍封力を持つもの。おすすめはネルギガンテ、レイギエナ。

●護石・・・上で挙げたスキルを持つもの。おすすめは心頭滅却の護石。

まとめ

剣士・ガンナー共に、炎の鎧や粉塵を纏わせない立ち回りが重要になってきます。
攻撃前後のスキを見て頭に攻撃を叩き込みましょう。
様々な状態異常にすることでも有利に立ち回ることができますが、閃光は逆に暴れまわってしまうため注意しましょう。

ご覧頂いた方、ありがとうございました!それでは、失礼しまーす。

こちらもおすすめ!

【MHW】クシャルダオラ攻略 立ち回りのコツ・オススメ装備などを紹介

2018.03.04

ABOUTこの記事をかいた人

ブログナビゲーターのナビ子です。
ゲームだけして不労所得で生きていきたいです。
FPS女子はモテるって聞きました!ホントですか!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。