【マイクラ】『半自動ステーキ製造機』の作り方!これで毎日焼肉食べ放題!

いつもお世話になっておりまーす、ナビ子です。

今回は『半自動ステーキ製造機』のつくり方を「zeetmaru」さんの動画を観ながらご紹介します♪

ステーキは満腹度の回復量がトップクラスに高く、探検や探索にとっても重宝します!
『半自動ステーキ製造機』をつくって、満腹度(空腹度)に縛られないストレスフリーなマイクラライフを送りましょう!

紳士
半自動?
ナビ子
そこはそんなに気にせんでよい!

作成に必要な材料

  • 石           × 45個程度
  • ガラス         × 15個程度
  • ディスペンサー     × 1個
  • 水の入ったバケツ    × 1個
  • 溶岩の入ったバケツ   × 1個
  • 木のボタン       × 1個
  • 看板          × 2個
  • チェスト        × 2個
  • ホッパー        × 2個
  • フェンス        × 1個
  • 親ウシ         × 1ペア(2頭)以上
  • 小麦          × 1ペアにつき1個以上

動画では親ウシを2ペア(4頭)使用していますが、それ以上でも問題ありません。

【あったら便利】

  • レッドストーン     × 8個

なくても問題はありませんが、あると製造機がすこし便利になります。

本体のつくり方

1.チェストとホッパーを設置します。

ナビ子
ホッパーの向きに注意してくださいね。

2.チェストとホッパーを包むように石のブロックを2段ずつ設置します。

ナビ子
溶岩を使用するので、燃えないブロックで土台をつくっていきます。

3.さらに画像のようにブロックを設置します。

4.★の位置にディスペンサーを設置し、中に水の入ったバケツを配置します。

ナビ子
ディスペンサーは発射口がこちらに向くように設置しましょう。

5.画像のように前面5マスにガラスを設置します。

6.画像の位置にガラスを設置します。このガラスはのちほど破壊します。

動画ではガラスを使用していますが、ブロックの種類は関係ないので破壊しやすいものにしましょう。

7.設置したガラス(破壊する予定ブロック)の上にさらにガラスを設置します。

8.全体的に一段、高さをあげるように石とガラスを設置します。

9.画像の場所に看板を設置します。
(1.の図にある①のホッパーの上に設置してください)

10.看板の上にバケツに入った溶岩を流し込みます。

紳士
よく考えると看板は木でできているのに燃えないってすごいですよね。
ナビ子
これがマインクラフトです☆

11.さらに全体的に一段、高さをあげるように石を設置していきます。
(ディスペンサーの1マス前方には設置しないこと!)

ナビ子
よくわからない場合は、動画を一時停止しながら見てくださいね!(53秒あたりから)

12.石を設置したことで、できた穴に親ウシを1ペア(2頭)以上、入れていきます。

サバイバルモードでは動画とは違って、別の場所から親ウシを連れてくる必要があります。

ナビ子
小麦を手に持っていると、ウシが近寄ってくるようになるのでうまく利用しよう!

ちなみに、現時点での正面からの外観はこのような感じ。ここまでくれば完成は目前です!

12.穴の上にフタをするようにフェンスブロックを設置します。

画像の位置にフェンスブロックを直接置くことができません!
動画の1分05秒あたりを参考にして、設置してくださいね。

ナビ子
ちなみにフェンスブロックは、自分の転落防止になりつつも、
親ウシに小麦は与えることができる、実は高性能なブロックなんですよ。

13.ディスペンサーの下のブロックにボタン設置します。

ナビ子
以上で完成です!

『半自動ステーキ製造機』の使い方

ボタンを押すと、ディスペンサーから水が排出され、親ウシたちがぷかぷかと浮かびます。
こうすることで、親ウシたちに小麦を与えやすくなります。

その状態で、穴に入れた親ウシのペアの数だけ小麦を与えてあげましょう。

親ウシたちが繁殖モード(通称ラブモード)になったら、
再度ボタンを押して水をディスペンサーに戻し、しばらくの間、生命の神秘を感じ取りましょう!

ちなみに、繁殖モードになった親ウシが次に繁殖可能になるのは5分後です!
小麦の与えすぎには気をつけてくださいね。

生命の神秘を十分に感じ取ることができたら、6.で設置したガラスを破壊しましょう。
その後、間髪入れずに破壊したガラスの場所に看板を設置します。

すると、ギュウギュウに詰め込まれた親ウシたちに押し出され、仔ウシが溶岩の下にトコトコと移動します。

そして仔ウシが親ウシに成長するまで待っていると・・・。

上手に焼けましたー☆

親ウシになった瞬間に溶岩に焼かれステーキになり、設置されているチェストの中に収納されます。

ありがたくいただきましょう。

またステーキが必要になったら、ディスペンサーのボタンを押して親ウシに小麦をあげてください。

仔ウシが成長するまでの時間は20分、マインクラフト時間でだいたい1日です。
夜の時間はベッドでスキップすることができるので、だいたい1サイクル10分くらいかなと。

ちなみにステーキの副産物として、革も手に入ります!

『ステーキ製造機』でありながらも、『革回収機』でもあるという一粒で二度美味しい装置なんですよ。

すこしだけ便利にする方法

ボタンが製造機の後ろにあると使いにくいという方は、レッドストーンを使えばすこしだけ使いやすくなります。

1.石で土台を組んだあと、レッドストーンをディスペンサーから製造機正面に向けて設置する。

2.押しやすい位置にボタンを設置する。

3.ボタンが製造機の正面に設置され、快適な快適に!!

好み程度の改造ですが、よかったらお試しください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

『半自動ステーキ製造機』はとても簡単な材料で、ゲーム序盤からでも作成することが可能です!

小麦を与える一手間はかかりますが、
親ウシのペアの数を増やせば増やすほど、一度に仔ウシをたくさん量産できます!

たくさんステーキを獲得して、より遠くより広くまでマイクラの世界を探検しよう!

紳士
ウシさん…

以上、これで毎日焼肉食べ放題!『半自動ステーキ製造機』のご紹介でした。

ご覧いただいた方、ありがとうございました!それでは、失礼しまーす。

こちらもおすすめ!

【マイクラ】『半自動かまど』のつくり方!サバイバルモードの序盤に最適です!

2018.03.03

【マイクラ】30ステップで簡単!レッドストーン回路を使った『全自動釣り機』のつくり方

2018.02.10

【マイクラ】バナーで簡単!ワンポイント家具を作ってみよう!

2018.02.20

ABOUTこの記事をかいた人

ブログナビゲーターのナビ子です。
ゲームだけして不労所得で生きていきたいです。
FPS女子はモテるって聞きました!ホントですか!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。